特色と方針

当組合の特色

  • 優秀な技能実習生を教育しています。
  • 受け入れる法人・個人の方と一緒に現地面接を行い、双方納得の上で技能実習生として受け入れます。
  • 技能実習生は帰国後に母国の産業発展に貢献しています。
  • 技能実習生に日本での有意義な生活経験を持ち帰らせます。
  • 技能、技術に加えて日本の労働環境、品質管理等有益な体験を持ち帰らせます。
  • すべての過程において制度の趣旨に従った適正な処遇を行います。
  • 技能実習生あるいは各法人・個人の受け入れ担当者からの相談への対応体制を充実してすべての問題を速やかに適切に解決します。
  • 万全な個人情報の管理を行います。

当組合の方針

  • 当組合は、新しい技能実習制度の趣旨を踏まえ、新制度に適切に合致した受け入れを行うことを第一としています。
  • 実習実施者としての法人・個人様と技能実習生各人について、この制度での受け入れがお互いにウィンウィンとなるよう心掛けて細心の注意を払っています。
  • 技能実習生と地元の方々との交流に協力をします。
  • 親身になって技能実習生の悩みや相談に対応します。

技能実習生の社内旅行
国際交流協同組合とは 特色と方針 体制について

ページトップへ